HAH logo
「鳥類(2)」に関するお話
【烏】
 烏(カラス)と鳥(トリ)  烏(カラス)の行水  烏合(うごう)の衆(しゅう)  烏に反哺の孝あり
 鵜のまねをするカラス  浮かれガラス  旅烏(たびがらす)  闇夜に烏雪に鷺
 権兵衛が種まきゃ…  カラスの足跡  烏有(うゆう)に帰す  奥烏の愛
 誰か烏の雌雄を知らん  今泣いたカラスがもう笑う  カラスの腹を肥やす  カラスの濡れ羽色
 カラスの口からケラがあまる  烏の頭(かしら)白くなるまで
【雀】
 雀百まで踊りを忘れず  燕雀いずくんぞ…  雀の涙  雀斑(ソバカス)
 すずめの角  雀隠れ  欣喜雀躍  雀の足跡
 門前雀羅(じゃくら)を張る  着た切り雀  雀の糠よろこび  雀海中に入って蛤となる
 闘雀人を恐れず
【燕】【鶴】【白鳥】【鶯】
 スワローズ  若いツバメ  燕尾服(えんびふく)  燕返し
 crane:クレーン(ツル)  亀の年を鶴が羨む  風声鶴唳  鳥篭に鶴をいれたよう
 鶴の一声  鶴九皐に鳴き、声天に…  鶴首(かくしゅ)  鶴翼
 旅人の 宿りせむ野に…  鶴嘴(つるはし)  夕鶴  鶴の脛切るべからず
 掃き溜めに鶴
 白鳥の歌  正鵠(せいこく)を射る  鵠は浴せずして白し
 ウグイス鳴かせた  鶯や 柳のうしろ…  鶯張り(うぐいすばり)  梅に鶯
過去の話TOPに戻る
 [ ◆ 動物に関る言葉のミニ辞典 ◆ へ戻る ]


動物に関る言葉のミニ辞典作成に際し、以下を参考にさせていただきました。
三省堂:広辞林、TBSブリタニカ:ブリタニカ国際大百科事典、角川書店:新国語辞典、小学館:新選漢和辞典、大修館:漢語新辞典、三省堂:デイリーコンサイス英和辞典、 川出書房:日本/中国/西洋/故事物語、動物出版:ペット用語辞典、実業の日本社:大人のウンチク読本、新星出版社:故事ことわざ辞典、学習研究社:故事ことわざ辞典、Canon:国語/和英/英和/漢和/電子辞典、